プロフィール

 なおきち・かこきち

Author: なおきち・かこきち
息子4号、生まれました!
表丹沢のふもと、茶畑と牧場に
囲まれた家。ヤギ親子とともに
「命のつながりを感じる暮らし」
楽しんでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

麓日記

畑仕事。雑木林。親子でカエル捕り。 ときどき、旅。 丹沢山麓での田舎暮らし、 紹介します。

2017.11
19
(Sun)

ネイチャーライティング講座 

いつかは 旅行記と写真で本を作りたい!
そんな思いをかなえるべく この講座に参加しました。
連続講座1回目の本日は ネイチャーライターの鹿熊さんのお話のあと
谷中に繰り出して取材し、即席のエッセイを添削してもらいます。

ネイチャーライティング講座

「聞くこと、書くこと、考えることは一緒」
鹿熊さんのお言葉、深いです。

スポンサーサイト
2017.11
16
(Thu)

ボーリング見学会 

秦野盆地の成り立ちを探る ボーリング調査見学会&講演会に参加。

ボーリング見学会2

地表の下100m以上も掘り進んだところに河川性の礫が数m堆積していたり
急に赤や黄色の泥(おそらく箱根の火山灰とのこと)に変わったり。
いろいろなドラマがあったのだろうなと、太古に思いをはせるひとときでした。

ボーリング見学会1

お目当ての門田先生の講演は
「プレートの潜り込みについていけず地表に取り残された付加体」としての
丹沢山地の成り立ちのお話。
何度聞いてもわかりやすく刺激的で、勉強になります。
先生は丹沢のタカラのひとつ(ひとり)だなあ。
2017.11
14
(Tue)

落ち葉の散策路 

季節の変わり目になると、歩きたくなる散策路。
今年の箱根の森は 色づきはやや控えめだけど
落ち葉を踏みしめて歩くのは 心地よい。

小塚山紅葉1

小塚山紅葉2

小塚山紅葉3

小塚山 ポーラ美術館の散策路にて。
2017.11
14
(Tue)

朝霧の庭 

朝霧の庭

雨あがりの庭。
雨雲が去ると、冬がまた一歩、近づきます。
2017.11
12
(Sun)

名残の紅葉 

晩秋の丹沢山へ。
紅葉はピークを過ぎてたけど
静かな山歩きもいいね。

堂平・丹沢山1
名残の紅葉。

何の骨?
何の骨だろう?

クマの爪あと
クマさんの爪あと。ヤマボウシの実はご馳走だからね。

堂平・丹沢山2
 | HOME |  »