プロフィール

 なおきち・かこきち

Author: なおきち・かこきち
息子4号、生まれました!
表丹沢のふもと、茶畑と牧場に
囲まれた家。ヤギ親子とともに
「命のつながりを感じる暮らし」
楽しんでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

麓日記

畑仕事。雑木林。親子でカエル捕り。 ときどき、旅。 丹沢山麓での田舎暮らし、 紹介します。

2018.05
28
(Mon)

初夏の森 

箱根は初夏、白い花たちが満開です。
白い花びら(がく)は、昆虫を誘因する役目があるとか。
虫たちも にぎやかで楽しい季節です。

ヤブデマリ満開

チュウレンジバチ幼虫
スポンサーサイト
2018.04
20
(Fri)

今日も登山電車 

毎年この時期、日に日に濃くなってゆく緑を眺めていると
むずむずと登山電車を撮りたくなってきます。
そんなわけで、今日は出張帰りに時間休をもらって
マニアな午後。新緑が目にしみます。

湯本駅からモハ1回送
  新旧、箱根のヒーロー電車

100年前の古い橋
  100年前の、古い橋

緑が目に染みる午後
  緑が目に染みる午後

小涌谷限界カーブ
  小涌谷、限界カーブ

新緑の間から
  新緑のはざまから
2018.03
30
(Fri)

温泉強化週間 

嫁さんと子供たちが実家に帰って ひとり暮らしの一週間は
温泉強化週間!
1週間で5か所の温泉に入りました。

みんなそれなりによかったけど、最後はやっぱりここ!
箱根湯本の共同浴場、弥坂湯を訪ねました。

弥坂湯 味のある番台
玄関をくぐると、正面に味のある番台。
まずはおばちゃんと世間話から。

弥坂湯 円形の湯舟
円形の、小さなタイル張りの浴槽。
洗い場も2つだけ。3~4人も入れば一杯です。
今日はラッキーなことに、入った時は自分一人でした。

弥坂湯 年季の入った床

弥坂湯 70年の歴史
築70年、歴史と伝統を感じます。
大切にしたい場所です。

弥坂湯 外観
弥坂湯は、湯本の旧道沿いにあります。駐車場はありません。
湯本駅からは、早川沿いをそぞろ歩いて、滝通りの温泉場をぬける道がおすすめ。
味のある散歩道ですよ。
2018.03
15
(Thu)

仙石原の野焼き 

仙石原野焼2018-2

仙石原野焼2018-1

毎年恒例、春を呼ぶ仙石原の野焼き。
ところが今日は、あいにくの強風にたたられて
台ヶ岳側のススキ野原を焼いた時点で、強制終了。
肝心の仙石原湿原は焼けず、不完全燃焼の一日でした。

2017.12
05
(Tue)

名残の紅葉 

ならやあん

箱根は、名残の紅葉。
今年の紅葉は、はじめイマイチかな、と思ったけど
どんどん色づきがよくなったうえに、長く楽しめました。
宮ノ下・ならやあんにて。
 | HOME |  »