プロフィール

 なおきち・かこきち

Author: なおきち・かこきち
息子4号、生まれました!
表丹沢のふもと、茶畑と牧場に
囲まれた家。ヤギ親子とともに
「命のつながりを感じる暮らし」
楽しんでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

麓日記

畑仕事。雑木林。親子でカエル捕り。 ときどき、旅。 丹沢山麓での田舎暮らし、 紹介します。

2012.09
30
(Sun)

お月見団子 

お月見団子

十五夜お月さんは 台風で見られなかったけど
お団子だけは いただきました。
スポンサーサイト
2012.09
29
(Sat)

親バカの日 

鼓笛の演奏

組体操

マコト疾走


決して子育てブログにはしないことを誓った 麓日記だけど
今日は 親バカ日記になることを、お許しあれ。
父さんは モーレツに感動しました。
徒競走、組体操、鼓笛にリレー。
子どもたち よくぞ頑張った!

2012年秋の大運動会にて。

走る子どもたち

2012.09
22
(Sat)

森のような木 

桂の大木

森のような 海のような 宇宙のような 樹。
いつのころから ここに 立っているのだろう。
2012.09
22
(Sat)
マタギの工藤さんと歩いた、厳冬期のブナの森
みどりに染まった姿に会いたくて
再び訪れた、白神山地。

ブナの大木を囲んで

マタギ小屋での語らい


マタギ小屋で、焚き火を囲んで語らい。
今回もまた、命をいただいて生きることの意味を
じっくり考えさせられた、森の旅でした。
2012.09
21
(Fri)

贅沢な時間 

寝台特急あけぼの


窓に流れる夜景を肴に お酒をちびちびやりながら、
夜汽車の旅を楽しんだ後は
朝のローカル線に乗り換えて 途中下車の旅。

学生のころは あたりまえだった そんな旅が
いまはいちばん 贅沢な時間に思える。

津軽鉄道5

津軽鉄道2



↓ 興味のある方は、旅行記をどうぞ。

続きを読む »

2012.09
12
(Wed)

衣替え 

三浦・秋空

入道雲から 秋風吹く蒼空へ。
スイカ畑から 大根畑へ。

三浦半島・松輪にて
2012.09
09
(Sun)

五十年の炭火 

ヒカルくん、そんな遠くからあおいでも、火はおきないよ。

炭火焼き

この炭は、ご近所の蔵の解体現場からいただいたもの。
背負子に編んだわらに入っていた。クヌギの炭のようだった。
ここ八沢で、炭を焼き、わらにくるんで山から担ぎ下ろしていたのは
いつの時代のことだろう。五十年前? 八十年前? 

そんな年代ものの炭が果たして使えるのか? 不安だったけど
ためしに石でたたいてみると、きーんと金属的な音がして
きれいに割れる。まるで備長炭のようだ。
そして新聞紙で火をつけたら、赤々と火がおこったではないか!

数十年のときを経てよみがえった、里山のめぐみで
いただいた焼きとうもろこし。しみじみ、味わいました。

2012.09
08
(Sat)

サッカー少年 

サッカー少年

カガワやホンダにはなれなくても
思いきり駆けまわって、ボールをけっとばす爽快さは
きっと同じに ちがいない。
2012.09
03
(Mon)

夕暮れさんぽ 

夕暮れさんぽ

夏の空から 秋の夕暮れへ。
そういえば 虫の声も 
にぎやかになってきたね。
2012.09
01
(Sat)

ドライアイス 

ドライアイス

ふわふわして、生き物みたい。
いつまでみてても 飽きないね。
 | HOME |