プロフィール

 なおきち・かこきち

Author: なおきち・かこきち
息子4号、生まれました!
表丹沢のふもと、茶畑と牧場に
囲まれた家。ヤギ親子とともに
「命のつながりを感じる暮らし」
楽しんでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

麓日記

畑仕事。雑木林。親子でカエル捕り。 ときどき、旅。 丹沢山麓での田舎暮らし、 紹介します。

2015.06
30
(Tue)

レベル3 

箱根スケッチその4 噴火警戒レベル3、発令の日。
ひっきりなしに来る、直下型の地震に
食器棚のコップが落ちて割れ、机はこぼれたお茶で水浸し。
電話、FAX、メール、徒歩で直接…通信手段総動員で
対応に追われた午後でした。

落ちて割れたコップ

事務所の様子

スポンサーサイト
2015.06
28
(Sun)

四十八瀬川にドボン! 

四十八瀬で川遊び1

四十八瀬で川遊び2

四十八瀬で川遊び3

四十八瀬川下流方向
この河原まで 同級生の家から30秒!
上秦野の子どもたちは 幸せだなあ。

四十八瀬上流方向
2015.06
28
(Sun)

すのこ修理 

すのこ修理

すのこ修理完了

6年間使った お風呂場のすのこ。
引っ越しの時 風呂場・洗面所をリフォームしたときに
大工のSさんにお願いして 作ってもらったものだ。
Sさんのお仕事はどれも丁寧で センスもよくて (しかも安くて)
とっても素敵な風呂場と洗面所が出来上がったのだけれど
なかでも僕が一番すごい!と思ったのが このすのこだった。

ビミョーで複雑な傾斜のある風呂の床に ちゃんとあわせてあって
まったくぐらつかず 上面の水平はきっちりとれていて
しかも、ゴミが裏側にひっかからないよう 接地面に凸凹をつくってある。
今回の修理も この脚の部分はそのまま生かして
腐ってきた上板だけを 自力で交換した。
こうやって 自分で直し直し使えることも
ちゃんと職人さんが作った 証しだと思う。

ひのきのお風呂

間隔が微妙にそろってないのは 素人大工の ご愛嬌。
檜の香りが立ち込めるお風呂場が 復活しました!
2015.06
21
(Sun)

奇跡のローカル線 

上米内駅1

上米内駅2

上米内駅3

親子旅の報告のしめは、北上山地を行くローカル線・山田線。
美しく手入れされた花壇や駅舎。汽車を待つ少女。旅人を温かく迎える駅員さんの笑顔。
いまや絶滅してしまったかと思っていた、そんな光景が目の前に! 
心和む山里の風景も素敵。日本一おすすめのローカル線、ここにあり!です。



これより先↓は、ながーい旅行記。興味のある方はどうぞ。

続きを読む »

2015.06
20
(Sat)

タイマグラ再訪 

親子鉄の旅・つづきです。
宮古からローカル線に揺られて1時間、
そこからさらに、お迎えの車で山ふところに分け入ること50分、
早池峰山麓にある開拓地・タイマグラが 本日のお宿です。

フィールドノートの建物

フィールドノート・縁側からの眺め

ガタピシときしむ玄関

図鑑がいっぱいのお部屋

民宿フィールドノート。開拓農家そのものの小さなお宿。
8年ぶりの訪問でしたが、仙人のような山里の暮らしは変わっておらず。
迎えの車ではクマにも遭遇できて、ここはいつ来ても楽しいなー。

(ちなみに、8年前のときは、こんなこと書いてました。)
2015.06
20
(Sat)

復興の槌音? 

中学生になったユウマと2人で、北三陸の被災地を歩いてきました。
復興の槌音? それともバラマキ公共事業?
単純にでかい防潮堤を作ればいいわけではない?
親子で とても考えさせられた 旅でした。

三陸の朝市
元気なおばあちゃんたちに ほっとします。

がんばれ三陸鉄道

さんてつサイダー
がんばれ三陸鉄道!

田老観光ホテル(震災遺構)
震災遺構となった田老観光ホテル。

防潮堤の残骸

大防潮堤に立つ
大防潮堤に立って 考えるひととき。
2015.06
17
(Wed)

登山電車 

箱根スケッチその3 登山電車
子供たちの笑い声があふれる 楽しい電車でした。

登山電車車内

紫陽花の咲く塔ノ沢駅

2015.06
14
(Sun)

ふかふかベッド 

今日は草刈りをがんばったので、ふかふかベッドのご褒美。
ミチル君は迷惑そうですが。

ふかふかベッド

刈った草は、畑の草マルチと、うめちゃんたちのごはんになります。
2015.06
13
(Sat)

あまりはいくつ? 

本日の授業参観(5年生)。
長さ24.5mのロープを5.6mずつ切って縄跳びを作ります。何本できて、何mあまるでしょうか。
子供たちが筆算で出した答えがこの写真。

割り算の答え

さて、この筆算はどこがおかしいのか、その理由を考えましょう、というのが、今日の課題でした。
なかなか深い問題だなー。

みんなで考えよう
2015.06
09
(Tue)

昼休み 

箱根スケッチ その2
職場の窓から 見える光景。
深緑が目に沁みます。

職場の窓から
 | HOME |  »