プロフィール

 なおきち・かこきち

Author: なおきち・かこきち
息子4号、生まれました!
表丹沢のふもと、茶畑と牧場に
囲まれた家。ヤギ親子とともに
「命のつながりを感じる暮らし」
楽しんでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

麓日記

畑仕事。雑木林。親子でカエル捕り。 ときどき、旅。 丹沢山麓での田舎暮らし、 紹介します。

2016.03
27
(Sun)

幟立て 

「のぼりたて」って読むんです。
おまつりに参加しなくちゃ、読めない字だね。

幟立て

今日は男衆総出で、お祭り準備。
幟が立つと、ああお祭りだなーって実感がわいてくる。
そんでもって、作業終わったら、青空の下で宴会。いいね!

神輿清掃

終わって宴会
スポンサーサイト
2016.03
27
(Sun)

神さまの化身 

シロマダラ

お祭り準備で、お堂の掃除をしていたら、
不思議な模様のヘビが出てきました。
初めて見るヘビ、シロマダラです。
体をくねらせ、頭三角の毒蛇のポーズで威嚇してますが
毒はなく、体長20㎝くらいの子どもヘビでした。
かわいい神さまだね!
2016.03
26
(Sat)

春色の電車に乗って 

ホームに停まっている電車を見た瞬間に、スイッチが入っちゃいました。
きゃーかわいい電車、ちっちゃーい! 何このレール、ほそっ!

ここ三岐鉄道北勢線は、2本のレール幅が762mm
新幹線の半分しかない、軽便鉄道の規格の線路を
おもちゃのような電車が、ごとごと走っています。

麦畑を行く
           風そよぐ麦畑、春色の電車がきたよ。

夕日を浴びて
           夕日を浴びて、小さな電車が家路をいそぐ。

電車行き違い
      電車行き違い。部活を終えた高校生がにぎやかな駅でした。

北勢線車内1
       前の座席の人が目の前! ちっちゃい電車は楽しいね。

北勢線車内3
  先頭車は1列×1列シート、グランクラスというセレブな車両です。(うそ)

芦原の鉄橋
         水ぬるむ季節、アシの河原にも春の気配が。

菜の花と黄色い電車
             菜の花畑、下り坂を軽快に。

2016.03
26
(Sat)

やこうれっしゃ 

札幌と青森を結んでいた夜行急行はまなすが、今日のダイヤ改正で姿を消した。
昔ながらの開放式B寝台に普通座席車、グリーン車改造のデラックスシートにカーペット車
いろんな車両をごちゃ混ぜにつなげて走る。大きな駅なら夜中でも律儀に停車する。
豪華個室寝台列車とも、ましてや新幹線ともぜんぜん違う、最後の正統派・夜行列車。

やこうれっしゃ

そんな旅への思いを込めて、今日は1冊の絵本を紹介します。
西村繁男さんの「やこうれっしゃ」。

続きを読む »

2016.03
21
(Mon)

入居者募集中 

待ち箱設置

ニホンミツバチの待ち箱、3個完成しました。
ただいま、入居者募集中です!

2016.03
20
(Sun)

硝子工房 

熱したガラスをぷーっと吹いて
熱したガラスを ぷーっと吹いて

真っ赤なグラス、形を整えます
慎重に整形。でも いびつなのも 味があっていいよ。

穴を広げて飲み口を作る
穴を広げて 飲み口を作ります。

この世に1つしかないオリジナル・グラス、3個できました。
西丹沢・山北の 硝子工房 流限 にて。

ガラスの風鈴、きれいだね

2016.03
19
(Sat)
おふろスキー

今日は ちっちゃいお風呂で ご機嫌です。
2016.03
13
(Sun)

農と暮らしを学ぼう 

目指すのは 生き物のつながりのある暮らし。
パーマカルチャーの連続実習に 参加することになりました。
神奈川県の北のはしっこ 旧藤野町の里山に 
これから毎月1回 通います。

パーマカルチャーセンタージャパンの前で

鶏を飼いたいなー

道具の使い方も、ちゃんと学びたい

パーマカルチャー的、あさごはん

スパイラルガーデン

この週末が、第1回目の実習。
個性的な仲間に恵まれて 楽しくも 学びの多い1年になりそうです。
ただ
ほうぼうから こんなささやきが 聞こえてくるんです。
「仕事辞めて、農的暮らしに飛び込んじゃえば?」
たいへん 危険な 予感もします(笑)。
2016.03
12
(Sat)

おひるね 

お昼寝

どんな夢を 見ているのだろう。
2016.03
11
(Fri)

窓の外の雪 

窓の外の雪

午後2時46分。
箱根は 雪が降っています。
暖房がきいた職場の 曇った窓から 外を眺めて 
ひとり 黙とうしました。
あの日 テレビに映った三陸の街も 雪が舞っていたっけ。

僕にはいま 取り組むべき 仕事があって
家族が待っている 暖かい家もある。
あたりまえのことは 涙が出るくらい ありがたいこと。

それをもう一度 心に刻んだら
さあ、自分の持ち場で 自分の仕事だ。
 | HOME |  »