プロフィール

 なおきち・かこきち

Author: なおきち・かこきち
息子4号、生まれました!
表丹沢のふもと、茶畑と牧場に
囲まれた家。ヤギ親子とともに
「命のつながりを感じる暮らし」
楽しんでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

麓日記

畑仕事。雑木林。親子でカエル捕り。 ときどき、旅。 丹沢山麓での田舎暮らし、 紹介します。

2017.08
31
(Thu)

ピカソとシャガール 

どうしてこんな 豊かでみずみずしい色づかいが できるのだろう。

ピカソとシャガール

ピカソとシャガール展。箱根のポーラ美術館で9月24日まで開催中です。
スポンサーサイト
2017.08
26
(Sat)
ラオスの古都ルアンパバーン。
旧市街や新市街の区別もなく、街全体が世界遺産になってます。
高層建築のない、緑に覆われた美しい街並みが印象的。

エレファント・ライド
象遣い体験、「サトウキビくださいな」の図。

ワットシェントーン①

ワットシェントーン②
ワット・シェントーン。ルアンパバーンで最も格式の高いお寺だそうですが
外壁に描かれたタイル絵が可愛いすぎます。

プーシーの丘にて
ルアンパバーンの街を見下ろすプーシーの丘にて。
若い修行僧のみんな、高校球児みたいだね。

ルアンパバーンの街並み
世界遺産ルアンパバーンの街並み。



2017.08
26
(Sat)
ルアンパバーンの美少女

とってもエキゾチックで、かわいらしい少女。
手にしているのは、仏塔に捧げる献花です。
2017.08
24
(Thu)
ファイサイからルアンパバーンまで、1泊2日
メコン川を下るスローボートの旅。
観光客のクルーズ船ではなく、地元の人たちも乗せるスローボートは
小さな港によっては米袋や扇風機を下ろし、鶏を積み込み・・・
メコンの暮らしが垣間見られる、楽しい道中でした。

スローボートの港町
国境の街ファイサイ、すぐそこの対岸はタイです。
スローボート出航待ちのひととき。

ラオ人の子ども

賑やかなラオの人たちと一緒に
賑やかなラオ人たちと一緒に、荷物も満載。

すれ違った渡し船
すれ違いの渡し船。

山の村が見えてきた
大きな村が見えてきた。
2017.08
22
(Tue)
チェンラーイから、国境のメコン川を目指すバスの旅。
青空が広がって、開け放した窓から入る風が爽快でした。

チェンライ市街地
夏の日差しを避けて、涼しいお寺でひと休み。

ソンテオでバスターミナルへ
街歩きの足、ソンテオに乗って。

おんぼろバス、国境へ走る
おんぼろバス、国境へ走る。
壊れて閉まらないドアから、風が心地よい。

国境の向こうにある雲
バスの窓からのぞむ夏空。
入道雲は、国境メコンの向こう側だろうか。

メコンに沈む夕日
メコンに沈む夕日。
明日はこの船に乗って、ルアンパバーンを目指します。

続きを読む »

2017.08
21
(Mon)
13年ぶりのバックパッカーの旅は、タイ・ラオスへ!
中3になったユウマを連れての親子旅です。

まずはタイ国鉄の旅。夜行快速と急行列車を乗り継いで、
北の都チェンマイを目指しました。

急行列車を待つひととき
朝のデンチャイ駅、急行列車を待つひととき。

鎧戸の三等客車
三等客車、ブラインドは鎧戸!

急行列車がやってきた
長大に連ねた雑多な客車、タブレット交換。
これぞ正しい急行列車だね。

どこか懐かしい車内風景
懐かしい旧型客車。ドアも窓も開けっぱなしで走ります。

究極のゆるい駅クンターン
究極の「ゆるい駅」クンターン。客も売り子も、犬も鶏もうろうろ。
2017.08
10
(Thu)

King of Beetle 

ヒカルの自由研究、昨日の夜の昆虫採集の収穫はこれ。
ゴホンダイコクコガネ。

ゴホンダイコクコガネ

見れば見るほど、カッコいいね。
ステキな子が捕れました。

2017.08
04
(Fri)

古民家のお宿 

夏のプチ旅行は、房総の古民家ゲストハウス「わとや」へ。
家の中にも外にも、楽しい仕掛けがいっぱい。秘密基地みたいなお宿でした。

2階への階段

2階からの道
2階への道(上) と、2階からの道(下)。

居間は遊び場

揺り椅子
ここで本読んで、うたた寝したら気持ちよさそう。

庭のイモリ池
庭のイモリ池。ちゃんと繁殖してるそうです。我が家のビオトープもこれを目指したい。

ハイジブランコ
ハイジのブランコ。斜面にあるので、大人でも怖い迫力でした。

お食事風景
2017.08
03
(Thu)

兄弟 

わがまま言って 喧嘩して 泣いて
けっきょく最後は 一緒に寝ちゃう。
兄弟っていいね。

兄弟

 | HOME |