プロフィール

 なおきち・かこきち

Author: なおきち・かこきち
息子4号、生まれました!
表丹沢のふもと、茶畑と牧場に
囲まれた家。ヤギ親子とともに
「命のつながりを感じる暮らし」
楽しんでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

麓日記

畑仕事。雑木林。親子でカエル捕り。 ときどき、旅。 丹沢山麓での田舎暮らし、 紹介します。

2009.02
27
(Fri)

レンジャー 

僕は、丹沢大山国定公園のレンジャーの仕事をしている。
というと、大人には「自然保護の関係ね」とわかってもらえるのだが、
子供たちが想像するのは、やはりあの、戦隊ヒーローものだろう。

ゴレンジャーから脈々と続くこのシリーズ、実に34作目!が、先週から始まった。
実は僕も日曜の朝、早起きして、ユウマと一緒に楽しんでいる。
これが、子供向けと侮るなかれ、なかなか時代を反映していて面白いのだ。
最近のでは、放映順に
・魔法戦隊マジレンジャー 魔術を駆使して敵と戦う。マジックの「マジ」。
・轟轟戦隊ボウケンジャー 秘宝をめぐるシンジケートとの戦い。
・獣拳戦隊ゲキレンジャー 動物の動きを真似た拳で戦う。ちょっとカンフー的。
・炎神戦隊ゴウオンジャー カーレースをイメージ。変身するとスポーツカーに。

そして、新しい作品は「侍戦隊シンケンジャー」。
変身のときは、「へんしん!」というお決まりのポーズではなく、
文字を筆で書いて、火、水、天などの文字をあしらった仮面に変身。
登場人物の名前も、池波流ノ介とか、日下部彦馬とか、和風だ。
悪の集団の名は「外道衆」。
最後は合体して、甲冑のコスチュームで刀を振り回す。
その日の戦闘が終わり、最後の決め台詞は、「これにて一件落着」。

うーん、時代は「和」だなあ。

写真は、人造人間キカイダー。僕が子供のころになりたかった、ヒーローのひとつ。
(嘘ですよ。念のため。)
人造人間

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumotodiary.blog95.fc2.com/tb.php/142-cb042564

 | HOME |