プロフィール

 なおきち・かこきち

Author: なおきち・かこきち
息子4号、生まれました!
表丹沢のふもと、茶畑と牧場に
囲まれた家。ヤギ親子とともに
「命のつながりを感じる暮らし」
楽しんでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

麓日記

畑仕事。雑木林。親子でカエル捕り。 ときどき、旅。 丹沢山麓での田舎暮らし、 紹介します。

2009.04
12
(Sun)

ふとん干しプロジェクト 

お庭に、ふとん干しが欲しいな。二股の丸太で作ったヤツね。
そんな嫁さんのリクエストから、そのプロジェクトが始まった。

まずは、雑木林の手入れをしていたご近所のKさんに、
手ごろな丸太をわけてもらえないか相談したら、
「このへんはうちの林だから、ちょうどいい木を見つけておいでよ。伐ってあげるから。」
と、耳を疑うようなお言葉。

さっそく、子供たちと雑木林探検に行って、木を選び出し、
コナラの木を3本、チェーンソーで伐り出してもらう。
でも、それは重さ20kgはある生木の丸太。運ぶのに難儀していたら、
こんどは別のご近所さんが、うちの軽トラを使え、と言ってくれた。

そんな風に、たくさんのご近所さんの力を借りて、
2日がかりで、できました。お庭に、立派なふとん干し。

ふとん干し、完成


田舎暮らしは、人と人のつながりでできてるって言葉を、思い出す。
少し、受け入れてもらえたかなー。
そして、Kさんの雑木林の、美しかったこと!
そういえば、物干しの竹ざおも、前の家の近所の竹林で伐ってきたものだ。
里山の命をいただいた、ふとん干しだ。

雑木林


ああ、ここに越してきて、よかったな。
スポンサーサイト

コメント

丸太の布団干し 

いい感触。いいねぇ。。。
遊びに行きたいな―。 退職願の用紙を頂いてきた十姫。
ちょっとふらふらっとしそうな春。
あ~でも、いい話! 私の分の布団も干すように。 

プロジェクト。ってのは大袈裟だけどね。




 

きっと十姫からコメントが来るだろうと思ってたよ。
田舎暮らしの先輩、いろいろご指導ください。
まずは遊びに来てくださいな。干したての布団をしいて待ってます。

大草原の小さな家 

布団を思いっきり庭で干してみた~い!
昔NHKで見ていた「大草原の小さな家」を思い出します。
「アルプスの少女ハイジ」を思い出します。
なおきちさんもですが、どのお父さんも皆大工仕事が上手なんですよね…
一方うちのお父さんときたら、大工仕事さっぱりできません(T^T)
フリスビードッグ大会でテント建てる時だって、私が「右」「左」「次はコレ」と指示しないと動けません(^^;)
あ~大工仕事が得意なパパが欲しかった~(笑)

 

僕も大工仕事はぜんぜんダメなんですよ。嫁さんの方がずっと上手(彼女は今でも大工さんになることを夢見ています)。
ま、このふとん干しは大工仕事ではなく、土方仕事ですね。
穴掘って、丸太をいけただけですから。
スコップがあれば誰できますよ(苦笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumotodiary.blog95.fc2.com/tb.php/152-a66abe40

 | HOME |