プロフィール

 なおきち・かこきち

Author: なおきち・かこきち
息子4号、生まれました!
表丹沢のふもと、茶畑と牧場に
囲まれた家。ヤギ親子とともに
「命のつながりを感じる暮らし」
楽しんでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

麓日記

畑仕事。雑木林。親子でカエル捕り。 ときどき、旅。 丹沢山麓での田舎暮らし、 紹介します。

2010.10
31
(Sun)

でんしゃの丘 

よくポスターで見かける、小田急の俯瞰写真。
あの丘に登ったら見られるかな?
と、子どもたちと出かけてみたら…
電車の丘

電車の丘2

おお! ばっちり、ここでした。

またこんど、天気のいい日に、
三脚持って
来てみましょ。
スポンサーサイト

コメント

なおきちさんへ 

なおきちさん、コメントありがとうございます。

海癒・岡田さんの自然と家族を愛している姿勢、それは本来の人が感じる素直な素の心の表れですね。
なおきちさんも、今家族と共に自然に囲まれた暮らしをされてるとの事、素敵です!高知の自然は、何もかもがダイナミック!海・川・山それもすぐ近くにあり恵まれた場所だと私こそ東京にいるからこそ、気付きまたその恵みに感謝しています。私には、高知西部四万十川源流地域、東部室戸、高知市内に親戚が住んでいますが、本当に沢山の自然と市内にはまた美味しく食事や飲んだり出来る素敵な場所がありますよ。愉快で明るく、そしてこだわりを持ちながらも何でもありな豪快さ!簡単に言うとそんな特徴ですね!
モーニングのユニークさから始まり、明けない夜明け(笑)つまり朝を過ぎ次の日お昼までやっている飲み屋さん。
ダイナミックな自然と人情味溢れる、知れば知る程面白い国・土佐です。

是非とも、沢山お休みをとって豪快に周遊してくださいね~

私は、小さい頃から高校生まで高知のあらゆる場所で自然遊びをしました。


西部だけでは高知は語れないくらいまた、東部は海も人も大きく異なります。だから、面白い。


また、お会い出来る事を楽しみにしています。
長文失礼しましたぁ(^^ゞ

ありがとう 

まみさん
コメントありがとうございます。高知を愛する気持ちがひしひしと伝わってきました。我が家は毎年夏に、家族で滞在型の旅を楽しんでいますが、先日の「海癒」のお話を聞いて、次の夏の行き先は決まったかな、と思っています。そのときはアドバイスをぜひよろしくお願いします。
そんな高知には負けると思いますが、丹沢山麓もまた、東京や横浜からすぐ近くにあって、自然や自然に根ざした暮らしが楽しめる場所です。我が家は上秦野の家に引っ越して1年半の、田舎暮らし初心者ですが、新鮮な気持ちで、そんな暮らしや自然の様子を発信していきますので、ぜひこれからもよろしく。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumotodiary.blog95.fc2.com/tb.php/277-2c975bb4

 | HOME |