プロフィール

 なおきち・かこきち

Author: なおきち・かこきち
息子4号、生まれました!
表丹沢のふもと、茶畑と牧場に
囲まれた家。ヤギ親子とともに
「命のつながりを感じる暮らし」
楽しんでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

麓日記

畑仕事。雑木林。親子でカエル捕り。 ときどき、旅。 丹沢山麓での田舎暮らし、 紹介します。

2011.04
11
(Mon)

春を告げる声 

シュレーゲルアオガエル

クリリリリ、クリリリリ
今朝、その声は、
職場の窓ごしに、一斉に飛び込んできた。

落ち込んだり、不安がって何もできないでいた1ヶ月
でも、下を向いていても、だあれも、喜ばない。
It's my job.
前を向いて、僕の仕事を、はじめよう。

春を告げる、シュレーゲルの鳴き声は、
そんな、毅然とした響きのよう。
スポンサーサイト

コメント

 

余震が続き落ち着かない日々をお過ごしではないですか?
子どもたちは大丈夫ですか?友人の子どもは宮城で地震にあって以来
夜泣きをするようになったそうです。体は大丈夫でも心は・・・・。
でも、なおきちさんのブログを拝見していると、あ~大丈夫そうだなあ♡
と思います。

 

hidamariさん、こんにちは。2歳半のヒカルは、ちょっと怖がってますね。でも、みんな元気なので大丈夫。それより、福島は大変ですね。hidamariさんのところはは、原発からいちばん遠い西のはじっことはいえ、風評被害とか、気になります。

 

こちらの地元の人たちの間ではあまり風評被害はなさそうですが、今年は尾瀬や日光などの観光地はダメージ大きそうですね!丹沢はどうですか?

 

丹沢も一時ぜんぜん登山者がいませんでしたが、いまは戻ってきてるかな。箱根も小田急ロマンスカーが復活したので、これからでしょう。
過度な自粛はいけないと思っていても、あまりはしゃいで旅したい気分にはならないですしね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumotodiary.blog95.fc2.com/tb.php/318-5cb9cac2

 | HOME |