プロフィール

 なおきち・かこきち

Author: なおきち・かこきち
息子4号、生まれました!
表丹沢のふもと、茶畑と牧場に
囲まれた家。ヤギ親子とともに
「命のつながりを感じる暮らし」
楽しんでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

麓日記

畑仕事。雑木林。親子でカエル捕り。 ときどき、旅。 丹沢山麓での田舎暮らし、 紹介します。

2011.07
15
(Fri)

幼虫ワールド 

おんなじアワブキの枝で おんなじ葉っぱを食べているのに
こんなにちがう 虫に育つなんて
神様も イキなはからいをします。

アオバセセリの幼虫

スミナガシの幼虫


上はアオバセセリ、下はスミナガシの幼虫。
幼虫好きのなおきちとしても、ルリタテハと並んで
ベスト3にランクインさせたい、大好きな人たち。
それが、同じ木の隣の枝にいるなんて・・・
なんてハッピーなんでしょ!

さあ、昆虫ワールド、全開の季節です!
スポンサーサイト

コメント

すごい(>∀<))) 

すごい!すごい!(>∀<)))
本当に鳥肌ですね~ 美しい!
こういうのって、被写体ももちろん、タイミング 光線の具合 環境、そしてもちろん虫に対する愛情や興味、知識など全てがそろわないとこんなに美しく撮れませんよね!本当にいつも麓日記見てて感激しています!
幼虫もこうやって よ~く見るとよく出来てますよね~(@o@;)
生き物の神秘をこの写真から感じています!

 

こんなにもお褒めの言葉、うれしいです。実はこの2種類は、ずっと狙ってたんです。アワブキの木を見るたびに探していたんですが、まさか同時に見つかるとは! スミナガシの宇宙人チックな造形といい、絵本から飛び出てきたようなアオバセセリの模様といい、もう、大満足でした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumotodiary.blog95.fc2.com/tb.php/339-b4fac206

 | HOME |