プロフィール

 なおきち・かこきち

Author: なおきち・かこきち
息子4号、生まれました!
表丹沢のふもと、茶畑と牧場に
囲まれた家。ヤギ親子とともに
「命のつながりを感じる暮らし」
楽しんでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

麓日記

畑仕事。雑木林。親子でカエル捕り。 ときどき、旅。 丹沢山麓での田舎暮らし、 紹介します。

2013.06
06
(Thu)

大モノ 

今年も、この人たちが出てくる季節がきたようで
初めての大モノが、今日、我が家に出現しました。
なおきちが最も苦手な生き物です。

アシダカグモ♀
 (本モノは、これの3割増しくらいの大きさでした。)
アシダカグモ嫌いを何とか克服したくて
(何といっても この人たちは我が家の住人ですから)
ずいぶんいろんな本やサイトで 彼女のことを勉強してきました。

ゴキブリを捕まえる益虫であることは あまりに有名。
脱皮を繰り返し 7~8年も生きること。
実は江戸~明治時代に日本に住みついた外来種であること。
オスとメスの見分け方(写真のはメス)。
冬は あえて寒いところでじっと冬眠。
稀に、カエルやネズミすら襲うことがある。

おかげでずいぶん アシダカグモ通になったわけですが
やっぱり 彼女は苦手。生理的にダメ。
今日も マコトくんに頼んで 長い棒でつっついてもらい 
隅っこにお引取りいただきました。

だけどね
彼女が 我が家からいなくなって欲しいとは 思わない。
ゴキブリや ほかにも小さな生き物が 部屋の片隅で暮らしてて
それを食べるアシダカグモやオオゲジも ちゃんと同居してる。
それもまた 田舎暮らしのスパイスだと思います。
だから我が家は 皆殺しの殺虫剤は 使わない。
せいぜい蚊取り線香。ゴキブリにはハエたたきで挑みます。

ああ だけど
枕元に彼女がやってきたら どうしよう。
それを思うと・・・ 
今夜は眠れない夜になりそうです。
スポンサーサイト

コメント

 

あんまりクモは好きじゃない⊂((・⊥・))⊃
ゴキブリに、ハエ叩きはいいね〜

しゅうや君へ 

コメントありがとう。ユウマ・マコ・ピー父のなおきちです。
夏休みは、アシダカグモに会いに、遊びにおいで。オオゲジも運がよければ会えますよ。

 

行きた〜い

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumotodiary.blog95.fc2.com/tb.php/502-5ed3e43e

 | HOME |