プロフィール

 なおきち・かこきち

Author: なおきち・かこきち
息子4号、生まれました!
表丹沢のふもと、茶畑と牧場に
囲まれた家。ヤギ親子とともに
「命のつながりを感じる暮らし」
楽しんでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

麓日記

畑仕事。雑木林。親子でカエル捕り。 ときどき、旅。 丹沢山麓での田舎暮らし、 紹介します。

--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.04
16
(Sat)

春の大倉尾根 

明日の秦野丹沢まつりで案内する塔ノ岳エコツアーの下見登山へ。
1年ぶりの大倉尾根で驚いたことは、どんどん抜かれること。
もしや体力激落ち?とあせったけど、山頂まで休憩入れて3時間
これは標準よりやや早いタイムだ。なんでだろう?

トレイルランの流行で、普通の登山者もつられて早く歩いている? 
靴やリュックも小型軽量化しているから?

一歩一歩踏みしめる登山、というスタイルは、もはや古いのかな。
でも、満開のマメザクラも、絶景の上大倉の山里風景も
目にとめずに走り抜けていく登山は、僕のスタイルじゃないなあ。

満開のマメザクラ

上大倉集落
スポンサーサイト

コメント

 

ごぶさたしています。
快晴の前日、私もの~んびり花探索しながら
大倉尾根から小丸尾根を歩いてきました。

いろいろな発見・出あいがあり満喫しましたが、
久しぶりの「山登り」で、
激しい筋肉痛にみまわれています(笑)

 

はっぴーさん、お久しぶり。大倉尾根はやっぱりハードですよね。それに、追い抜きやすれ違いで待つ時間も多い・・・。他人のことを気にせずに歩けるルートがいいな、と思いました。小丸尾根の松林、好きです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fumotodiary.blog95.fc2.com/tb.php/803-c8b6fbe1

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。